質問掲示板


※掲示板上での質問と回答ができます。
下欄にご記入下さい。
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

(管理者の承認待ち)

2018/10/18 (Thu) 14:21:47

この投稿は管理者の承認待ちです

(管理者の承認待ち)

2018/10/17 (Wed) 10:48:23

この投稿は管理者の承認待ちです

Re: Raczカテーテル硬膜外神経根形成術の適応について - Dr.M

2018/10/17 (Wed) 12:33:12

お問い合わせのRaczカテーテル癒着剥離術は頚部に関しては現在施行しておりません。

(管理者の承認待ち)

2018/10/17 (Wed) 15:37:24

この投稿は管理者の承認待ちです

疑問が払拭されました - H

2018/10/03 (Wed) 08:58:46

ラッツカテーテルに対しての疑問点が先生の回答によりよく理解できました。ありがとうございました。

Re: よろしくお願いします - HM

2018/10/11 (Thu) 17:34:16

こんにちは、この度16日(火)に電話予約しました下関市のHです。事前に紹介状とMRIは送付しましたので、当日はよろしくお願いします。

Re: 連絡 - Dr.M

2018/10/12 (Fri) 11:30:20

MRIを受け取りました。

昨日の松本先生のお答えについて - 大分県U

2018/10/02 (Tue) 11:43:30

昨日は、早々のご回答、ありがとうございました。私の術後の激痛と二回目寝た切りになった時の痛みは、整形外科手術後の患者さん達がよく言う「神経の中を雷が一瞬にして走るような痛み」でした。今の痛みは、ベッドから身体を右下にして起きる時の「左脚の下肢神経が引っ張られるような鈍い痛み」です。この痛みは、立ったり歩き始めたりする時に頂点に達しますが、しばらく動くうちに少しずつ引いていくので、家庭生活は何とか出来ています。この痛みは、自分では、神経の癒着が原因だと確信しています。是非とも、松本先生の診察とラクツカテーテルの手術を受けたいと願っています。どうぞ、よろしくお願いします。後日、予約を入れます。

ラッツカテールについて - H

2018/09/28 (Fri) 18:45:29

昨年に椎間板ヘルニアの手術をして1年後に両下肢の痛みとしびれに悩んでいます。МRIではヘルニは存在しないとの見解です。そこで考えられることは神経の癒着によるものではないかと思い、ラッツカテーテルについて整形外科医、ペインクリニックの先生、放射線の先生に尋ねたところ、まだこの医療は確立されていない、危険性がある、わからないなどの返事が返ってきて、診察を受けようか迷っているところです。先生の見解をよろしくお願いします。

Re: ラッツカテールについて - Dr.M

2018/09/30 (Sun) 09:33:34

腰椎ヘルニア手術後に生じる痛みの原因の一つとして、術後の神経癒着がある事は広く知られた事実です。これらは最先端の知識であり、世界的には常識ですが日本の医師の場合は知らない方が多いのです。

神経癒着の治療法は30年前から確率されており、すでに世界中で300万症例以上に施行されています。その治療法の代表的なものがRACZカテーテル硬膜外腔神経癒着剥離術です。
この治療法は10年以上前から、私が日本中の先生方に紹介してきました。
日本での専門医は現在のところ私一人です。これが普及していない理由かもしれません。

Re: ラッツカテールについて - H

2018/09/30 (Sun) 18:33:26

お忙しい中、早速の回答ありがとうございました。 ラッツカテール法が普及されない理由がよくわかりました。ラッツカテールの手術の危険性にお聞きしたいのですが、というのは昨年のヘルニア手術後にヘルニアが飛び出して手術前よりも悪くなり動けない状態になりましたのでお聞きします。今はお陰様でヘルニアは吸収されてМRIにはないとの見解です。私はY県のS市に住んでしますが、是非とも先生の診察を一度受けたいです。初診の時は宿泊が必要ですか、それとも日帰りですか、また、持参するものは紹介状と、最新のМRIですか、神経癒着の造影検査は松本先生の所でされるのですか、松本先生の所で診察を受けて、神経癒着による痛みであれば、手術の予定はいつごろにになりますか、沢山質問を書きましたがよろしくご回答をお願いします。

Re: ラッツカテールについて - Dr.M

2018/10/01 (Mon) 16:28:40

初診時にできることは診察、硬膜外腔造影検査、痛み部位の特定です。

全て日帰りで施行しております。紹介状とMRIは必要です。
手術日は予定患者さんが終わり次第ということになります。

Re: ラッツカテールについて - H

2018/10/01 (Mon) 18:41:16

早速の返信ありがとうございました。最後に手術の安全性ついてお尋ねします。どの手術にもリスクはありますが、 ラッツカテールの場合はいかがですか、予約を取る場合は受付ですか、松本先生にこのメールでお願いしてもよろしいのですか、色々な質問をして的確に回答頂きありがとうございました。よろしくお願いします。

Re: ラッツカテールについて - Dr.M

2018/10/01 (Mon) 21:22:54

予約は電話にて受付けにお願いします。

Raczカテーテルのリスクは世界中で170万例施行した際の報告があります。約1%に大小の合併症が見られています。つまり神経ブロックと同様の合併症が報告されています。当科では600症例を超える施術をしていますが、現在のところ合併症はありません。

ラクツカテーテルが有効な手術後の期間について - 大分県U

2018/10/01 (Mon) 16:33:14

私は、昨年の6月終わりに脊柱管狭窄症の内視鏡手術を受けました。術後の左脚の猛烈な痛みの為に寝た切りになり、4ヶ月間入院治療を行い 、杖を使えば何とか歩けるようになりました。退院後5ヶ月間、自宅療養をしていましたが、4月初めに痛みが再燃し、再入院した次の日にはまた寝た切り生活に逆戻りしてしまいました。2ヶ月間の入院治療で車椅子に乗れるまでに回復し、自宅療養する中で少しずつ歩けるように回復してきているところです。鎮痛剤で痛みを抑えながらの生活で、まだ左脚には強い痛みがあります。「MRIの画像上は全く異常がない。」と担当医から言われる度に、悲しくなります。松本先生のラクツカテーテル法の手術を知り、藁をもつかむ思いでいます。私の場合も、神経の癒着が原因しているのでしょうか?もしそうなら、ラクツカテーテルの手術は、まだ間に合うでしょうか?脊椎手術後、どれくらいの期間、有効なのでしょうか?

Re: ラクツカテーテルが有効な手術後の期間について - Dr.M

2018/10/01 (Mon) 16:57:45

脊椎手術後の痛みには多くの病因があります。その一つが術後硬膜外腔神経根癒着です。
手術直後からの痛みだとすると癒着が原因と考えるのは難しいです。

手術自体がうまくいってないか、手術はうまくいっているのに術前の神経状態が悪くて効果がなかったか、神経の減圧や血流回復がうまくいかなかった、等々多くの病因があります。

ただし、痛みのある神経周囲に癒着がある場合はRaczカテーテル癒着剥離神経形成術を施行することで改善することがよくあります。昨年6月からだと1年3ヶ月ですね。早ければ早いほど効果は大きいですが、癒着剥離治療に対しては遅すぎることはないと考えます。

お礼 - T

2018/08/21 (Tue) 11:01:42

カルテ番号・1〇7〇8

昨年、6月と8月に2度のラクツカテーテル法を受けさせて頂いてすっかり良くなり、今は普通に働け生活できる様になりました。

以前の様な両膝下の痺れ・灼熱間はなく、多少は腰の違和感は残りますが、ほぼ完治に近い状態となりました。

あれだけ両膝下の痺れ・灼熱間に悩まされ、歩けなかった私がここまで回復できたのは先生のおかげです。

先生には感謝しています。
先生に出会わなければ、一生歩けなかったと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、お体に気を付けてお過ごしください。

Re: お礼 - Dr.M

2018/08/22 (Wed) 13:08:57

ご丁寧なお知らせを頂きありがとうございます。

私ではなく病気を理解され治療に前向きだったTさん自身が
治されたのだと思います。

今後ともお仕事が順調に行きますよう祈念いたします。
御自愛ください。

腰・下肢痛で苦しんでおります - K.O

2018/07/19 (Thu) 18:59:21

お忙しいところ失礼いたします。
以前にヘルニア手術後疼痛(左L5,S1)で2度にわたりカテーテル治療をしていただいたGi○のOKと申します。

昨年12月にメールで相談させていただきましたとおり、昨年10月に腰の再手術(左L5とS1の除圧)を受けて症状がさらに悪化し、その痛みを和らげたい一心で近隣のペインクリニックで受けた治療(仙骨硬膜外洗浄と左L5のPRF)で、左足の運動神経が部分的に麻痺してしまいました。
その後、同ペインクリニックで診療を拒絶されたため、麻痺の原因はわからずじまいですが、幸いにも、徐々に麻痺は解消し、今では特に支障なく動くまでに回復しています。
その節は貴重なご助言を誠にありがとうございました。

ところが今年3月下旬から、それまで和らいでいた左腰~下肢の痛みが急激に悪化。さらに、腰自体の強い痛みが加わり、寝たきりに近い状態になってしまいました。以来、刺すような下肢痛は続き、腰痛は少し回復しては、すぐにぶり返すことを繰り返しています。
座るのも辛いため、多くの時間を横になって過ごすしかありません。
地元の整形外科では原因が分からないまま、リリカなどの鎮痛剤を処方されています。が、それだけでは効かず、カピステン筋注を頻繁に打ってもらっていますが、それも長くは効きません。

この痛みを抱えたままでは、とても日常生活を送ることはできません。
貴院で再び、癒着の検査やブロック治療をしていただくことはできませんでしょうか。
癒着であれば、一日も早いRaczカテーテルを望んでおります。
また、椎間関節や椎間板のブロックなどもご検討いただければ幸いです。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

Re: 腰・下肢痛で苦しんでおります - Dr.M

2018/07/22 (Sun) 17:15:14

何度も手術を受けていらっしゃるので、現在の痛みの原因の特定は現在通院中のクリニックで言われているように難しいのかもしれません。
近医で受けた硬膜外洗浄とPRFで麻痺になった方が痛むのでしょうか?
Raczカテーテル治療の適応かどうかは、一度、診察をしてみないと何ともわかりません。
午前中に受診予約をお願いします。なお、最新のMRI検査データも診察時お持ちください。

Re: Re: 腰・下肢痛で苦しんでおります - O.K

2018/07/23 (Mon) 19:40:52

ありがとうございます。
早速予約を入れさせていただきます。

下肢痛が強いのは、硬膜外洗浄とPRFで麻痺した左側(=2度手術を受けた側)ですが、右側にも症状があります。
また、かがんだ拍子などに腰中央に激しい痛みが走り、何度も寝たきりに近い状態を繰り返しています。
さらに、先月から、首から肩、両手にかけて痛みと痺れがあり、MRI検査で頚椎の5/6に脊柱管狭窄と椎間孔狭窄が見つかりました。痛みが辛いので、可能でしたら頚椎のブロックもしていただけたら幸いです。

詳しくは診察のとき、お話しさせてください。よろしくお願いいたします。

Re: 腰・下肢痛で苦しんでおります - Dr.M

2018/07/25 (Wed) 11:07:10

初診時は診察だけになります。

診断がついてから治療法を検討致します。
腰部下肢に関して左側を優先します。右側や頸部に関しては左側治療が終わり次第検討したいと考えます。

Re: Re: 腰・下肢痛で苦しんでおります - O.K

2018/07/27 (Fri) 19:37:09

了解いたしました。
8/1に初診予約を入れさせていただきました。
松本先生だけが頼りです。
なにとぞよろしくお願いいたします。

Racz カテーテル治療費 - スタッフ

2018/07/25 (Wed) 11:55:58

Raczカテーテル治療費の問い合わせが多いので以下に記載します。



2018年4月から保険適応になりました。

3割負担の方は36000円前後です。

2割負担の方は24000円前後です。

1割負担の方は12000円前後です。

S1癒着と思われる坐骨神経痛で困ってます - PK

2017/10/20 (Fri) 19:43:45

Dr.Mお世話になります。BBS上ではお久しぶりです。
先月頸椎ブロックしていただきましたが、今月から仕事を再開したらお尻全体と踵の坐骨神経痛が酷く(両足痛いですが左が顕著です)、歩くのもままならなくクリンルーム作業なんかもう我慢大会のレベルです。近々腰椎ブロックに行かせて欲しいのですが仕事の都合で予約が直前にしか取れなく、頸椎の時は数日までも一杯と断られましたが腰椎は直前予約でも大丈夫でしょうか?
トラムセットは完全に切れて明日近所の内科で処方してもらいますが正直飲んでも以前のカテーテルブロック前の痛みが再発してきました。

Re: S1癒着と思われる坐骨神経痛で困ってます - Dr.M

2017/10/20 (Fri) 22:27:22

とりあえず予約いれておきます。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.